沿革

1974年 1月 横浜市港北区箕輪町にて創業 商号 三恵物産(株)
1975年 5月 日本ガイシ(株)と加工委託契約を締結
1976年 9月 東大阪市菱江に大阪工場を開設
1978年 4月 東京ベアロン(株)と加工委託契約を締結
1979年 3月 横浜市緑区大熊町に新工場を新築・移転
1980年 6月 川口市中青木に埼玉工場を開設
9月 東京ベアロン(株)(現NGKファインモールド(株))と資本提携を行い、
日本ガイシ(株)の関連会社となる
1982年 4月 中国大連塑料工業公司と技術供与契約を締結
8月 名古屋市緑区浦里に名古屋工場を開設
1985年 4月 (株)光風社を設立
1986年 5月 韓国三星電子と技術供与契約を締結
1988年 5月 米国モールドテック社と業務提携契約を締結
1989年 5月 欧州スタンデックス インターナショナル社(モールドテック グループ)と
業務提携契約を締結 これにより世界規模ネットワークを確立
1990年 6月 砺波市太田に富山工場を開設
1992年 3月 横浜市金沢工業団地内に横浜工場を新築・移転 商号を(株)サンケイ
ケムテックに変更
1999年 11月 東海市新宝町に名古屋工場を新築・移転
2000年 1月 北九州市小倉南に九州工場を開設
6月 台湾天成金属有限公司と技術供与契約を締結
2001年 5月 タイ・バンカディ工業団地内にタイ工場を開設
2002年 3月 本社工場ISO9001認証を取得
5月 タイ工場を現地法人化 商号 サンケイ タイランド リミテッド
2003年 4月 名古屋工場ISO9001認証を取得
2004年 4月 NGKファインモールド株式会社より営業権を移管
商号を株式会社モールドテックに変更
2005年 10月埼玉県伊奈町に埼玉工場を新築・移転
2006年 8月米国・自動車内装部品大手「Haartz」(ハーツ社)と業務提携
2006年 11月福岡県京都郡苅田町に九州工場を新築・移転
2008年 6月埼玉第二工場増設
2009年 1月 サンケイ タイランド リミテッド 第二工場(ラヨーン工場)開設
2009年 日本最大の大型プリンターと3次元スキャナーを開発 (2010年 導入)
2010年 経済産業省の戦略的基盤技術高度化支援事業(ものづくり中小企業支援)に
認定され、金型3次元テクスチャリングレーザー加工技術開発に着手
2011年 8月 マレーシアDong Kwang Etching Universal Sdn Bhd (DKEU)がSET Malaysiaに社名変更し、SETグループとなる
2011年 9月 台湾 天成金属がSET Taiwan に社名変更し、SETグループとなる
2011年 11月 資本金を7,000万円に増資
2012年 1月 サンケイ タイランド リミテッド 商号を SET THAILAND LTD に変更
2012年 2月 ジャバベカ工業地帯にインドネシア工場設立
商号 PT. SET INDONESIA
2012年 3月 株式会社光風社 商号を 株式会社SET JAPAN に変更
2014年 8月 SCP(SETフィリピン)を開設
9月 タイ第2工場をチョンブリに新設

トップへ